婚活の作法 ープロフィール(写真)のチェックー

お見合いをするのに必要なものの一つにプロフィールがあります。
というよりもプロフィール(昔でいう所の釣書)が無いとお相手のことがわかりませんからね。
ですからプロフィールの作り方の良し悪しで人生が変わる事が多々あるのが相談所の真実です。
当会は大丈夫ですが、他の相談所の方々のプロフィールを見るとビックリする時があります。
普通は趣味の欄や会員からのメッセージや希望・条件まるいは相談所からのPR文とか色々とあるのですが、ほとんど中身の無い空白に近いプロフィールの方がいたりするのです。

そこの相談所の方針なので自由ですが、この事を会員さん個人は知っているのでしょうか?
自分のプロフィールに関心が無い方は相手のプロフィールも関心がないのではないでしょうか。
プロフィールを確認する、また相談所側がさせる事は、最低限の婚活の作法だと思います。
お見合いをするのでしたら、会話の糸口になるくらいの自分の情報は出さなくてはいけません。
自分はやる気がない、親が勝手に、等は理由にはなりません。相手が存在するのですから。
自分の人生を決めるかもしれない相談所という場で自分のプロフィールを知らないなんて・・。

お相手のプロフィール(プロフ)を見ている時点で普通は気がつくのですけどね・・・。
自分のプロフィールはどうなっているんだろうと・・・。(笑)プロフィールは大事なのです。
また、自分の写真がどんな写真を使われているのかもよく知らない方もいるようです。相談所で「はい、チーズ」とパチリと1枚だけ撮った写真をそのまま使われているような、それも寂そうな顔や怒ったような顔のプロフィール写真もあります。
女性が男性を選ぶ時も、その逆で男性が女性を選ぶ時も「写真」は大事な要素になります。
同じような条件の方々が複数いれば、やはり写真の雰囲気で決めるのではないでしょうか。

特に男性が女性を選び際のポイントとして考えると写真はとても大事です。
かといって美人が得だとか、写真屋で沢山編集したら良いとかという話では無いですよ(笑)
「真剣に婚活しています」というやる気のある写真にしませんか、という事なのです。そしてその写真は自分が確認し納得したものにしましょう!という当たり前の婚活の作法の話なのです。
そうすることは自分の為にもなるし、そこで共に婚活をしている相手のためにもなるのです。
真剣に婚活している方にとって、やる気の無さそうな写真やプロフと出会うのは嫌なものです。

モチベーションも下がるし、選びようが無いですからね、やる気が無さそうな方では・・・。
真剣に婚活しています!という写真や、これが私です!という雰囲気のプロフを作ること。
実はそれは自分自身を上手にプレゼンテーションすることにも繋がりますよね。
そういった事も少しだけ意識して、相談所の人と二人三脚で婚活していくと良いですよ!

10日で1組の成婚 が誕生している福岡の結婚相談所 縁マリッジ は、
無料相談時に相談所の婚活方法や結婚事情、相談所の違い等わかりやすく説明しています。
メールかお電話にて、どうぞお気軽にご連絡(予約)下さい。

yoyaku01

成婚が決められる4つの理由

幸せへのクローバー
♡ なぜ、サポート型の結婚相談所の婚活では3ヶ月で成婚を決められるのでしょうか?

サポート型の結婚相談所・縁マリッジには「3ヶ月で成婚が決められる4つの理由」があります。
ダラダラ、ズルズルとした恋愛にならない為にも1年婚活を目標に顔晴っていきましょう!