会ってみないとわからない ~お見合い婚活~

条件や写真付きプロフィールだけで大丈夫?

会ってみないとわからない
結婚相談所のお見合いの前の段階でよく言われるフレーズです。
サポート型結婚相談所である、縁マリッジでもお見合いの前後でよく伝えます。
縁マリッジの婚活はIBJなどの、最新のお相手検索会員システムを利用していますので、お見合い前の段階で相手の事を様々な条件で検索して、写真付きプロフィールで確認出来るわけですが、確認できるとはいえ、実際には会ってみない事にはわからないという意味合いで「会ってみないとわからない」と使われるのですね。

人と人の縁は紙一重です

実際に会ってみて「お写真との微妙な違い」「笑顔」「居心地感」「考え方」「空気感」等々、色々な事が面と向かってはじめて「肌感覚」でわかるというか感じられるという事が多々あります。
写真よりも実物の方がカッコよかったという話もあれば、その逆も(笑)あります。
「申し込みが来た時、最初は断ろうと思ったけど会ってみて良かった、断らなくてよかった」という方々も意外に多いものです。
会う前の段階では断ろうと思った方が会ってみて、そのまま結婚されたカップルも多数います。
「縁」とは本当に紙一重なんだなぁ~と「ご縁の現場」の仕事をしていてつくづく思います。

迷った時もあってみる

これはお見合いの前の段階でもそうだけど、お見合い後の段階でもそうなのです。
少しだけ言葉は変わります。「迷った時はもう一度会ってみる」という言葉ですね。
お見合い=最初の出会いの時って、二人とも緊張しているものです。
で、お見合い後に「可もなく不可もなく」みたいな決め手に欠ける時もあるわけですね。
そんな風に迷った時、特に違和感がなければもう一度会ってみるというのも有効な時があります。
(疲れ気味の時や、お見合い回数が多い方は逆に「迷ったら会わない方がいい」です。)
参照BLOG:迷ったら会わない ~お見合いから仮交際(プレ交際)へ

机上の婚活ではなく、現場感覚を大切に!

結局、大切なことは「机上の空論」ではありませんが「机上の婚活」はだめですよということ。
いくらプロフィールを眺めても答えは出ません。横からでも斜めからみても変わりません(笑)
お会いする前の段階から想像してもやはりわかりません。理想のタイプでもそうです。
何年か前に成婚退会された、お見合いがたくさんできた男性会員さんが10数回目のお見合いの時に、「今日はプロフィール全てが理想の人に会えるので目いっぱい頑張ります!」という意気込みでしたが、お見合い後は「今までで一番気が合わなかった。キツイ1時間でした」と散々な結果だったり。

自分の理想と相手の理想は違う!

もちろん、理想の人に会えて結婚された方も多数いますので、一概には言えません。
それくらい、お会いする前の段階では「相性」とか「フィーリング」はわからないものです。
もっといえば、あくまで「自分の理想」であって、相手の理想ではないですからね~!
「人と会う」という行為は確かに疲れることも多いと思います。
また、たくさんの相手と会うことが良いことでもありません!絞る事も大切です!
そのバランスを私どもと相談しながら婚活をしていくことも早道になると思いますよ!

10日に1組の成婚が誕生している 福岡の結婚相談所 縁マリッジ は、無料相談の際に相談所の婚活方法や結婚事情、相談所の違い等をわかりやすく説明しています。
無料説明時にセールス・勧誘などは一切しない、「結婚に最も近い相談所」です。
メールかお電話にて、どうぞお気軽にご連絡(予約)下さい。

■ 無料説明(相談) 空き日時一覧表 ■
reserve2

このBLOG記事を書いた人

武市 潔
武市 潔縁マリッジ代表 
福岡市、西鉄薬院駅すぐ横にある結婚相談所・縁マリッジのBLOGです。
10日に1組以上のペースで成婚カップルが誕生している、縁マリッジは何故成婚が多いのか?相談所で婚活する為のお話を書いています。

[動画]10日に1組の成婚が誕生する結婚相談所|縁マリッジ

あなたの結婚を実現する仕組みがここにあります


あなたの知らないサポート型結婚相談所の魅力をご紹介します。何故、縁マリッジは成婚が多いのか?

10日に1組の成婚が出ている、4つの理由をお教えします。