結婚は人生設計の要(かなめ)であり、肝(きも)です。

この間、何かの番組でお笑いのモノマネ芸人のバウバウの松村さんだったと思いますが
貯金が数千万円あるという話をしていました。金額は大したものですが、その理由が「45歳になったのでそろそろ結婚資金くらい貯めとかなくっちゃですね~」みたいな事でした。
司会の中居くんが「そうだねー、そろそろ結婚も考えなくちゃね~」みたいに返していました。
その中居くんももう40歳になるんですね~。芸能人とはいえ40代同士の男性の会話です。
タレントさんは一般人とは違うので、一概に比べるわけには行きませんけど、ノンキというかノンビリしているというか、結婚氷河期の典型的な男性たちの雰囲気でした。

しかしTVでこういった会話を見ている同年代以下の男性たちは勘違いする方もいますよね。
現実的には「そろそろ」どころか「もう遅いくらい」だと思って欲しいものです。
焦る必要はないけれど、昔でいえば40歳は初老と言っていた年齢ですからね~(笑)
さすがに最近は寿命も伸びたし、若々しい方も多いので初老といってもピンとは来ませんが、将来、子供が欲しければ急いだ方がいいでしょう。子供を大学まで行かせる頃に自分が何歳かとか。
あるいはもう少し年齢が上がれば老後のこともそろそろ考えなくてはいけない年齢になります。

40歳を超えると男性にしても少しは焦らないといけないと思うのですけどね~。
結婚年齢の感覚が10年くらい、ずれているような気がするのは私だけでしょうか。
プラス10年で絶対に50代を迎えるのが40代です。・・・当たり前ですね(笑)
その頃(50代)に30代の若い父親たちと一緒に運動会でカケッコしなくちゃいかんのです。
更にお子さんが一番お金が掛かる頃に、自分は何歳になっているのか計算してみたり、あるいは大学に行く頃には定年になっていないのかどうか?なんて事も考えて欲しいものです。

人生は計画通りには行かないことも多いものです。まして結婚はお相手がいることですからね。
お相手がいない状態から「結婚して子供が生まれる」まで、通常最短でも2年はかかります。
結婚相手と出会うまで◎年(月)かかり、お付き合いして結婚を決めるまでにまたまた◎年(月)かかり、そして結婚してからオメデタまでが・・・またまた◎年かかってしまうのが人生なのです。
計画的にそして思い通りにならないからこそ、少しでも早めに準備をする事は大事なのです。
結婚したい方は30代を迎えたら「そろそろ考えるか・・・」ではなく行動を開始しましょう。
縁マリッジは、あなたの人生計画の要である「結婚」実現に向けて最短&全力で応援致します。

10日に1組の成婚が誕生している 福岡の結婚相談所 縁マリッジ は、
無料相談の際に相談所の婚活方法や結婚事情、相談所の違い等をわかりやすく説明しています。
無料説明時にセールス・勧誘などは一切しない、「結婚に最も近い相談所」です。
メールかお電話にて、どうぞお気軽にご連絡(予約)下さい。

縁マリッジの全て がわかるページへ

■ 無料説明(相談) 空き日時一覧表 ■
reserve2

縁マリッジのビル入り口の動画

結婚相談所 縁マリッジのご案内


・福岡市中央区渡辺通2-6-12 八千代ビル701
・福岡西鉄薬院駅北口より徒歩0分 
・地下鉄七隈線より徒歩1分
・マックの裏の9階建てオレンジ色のビルです。
※ 動画を見てからお越し下さると便利です♪